日本空手道白堊会は松濤館流です。

お問い合わせはTEL.090-4709-4766

〒332-0003 川口市東領家1-11-3

日本空手道白堊会は、松濤館流空手です。


「白堊会」の由来(岩淵 克之)
「白堊」とは白い壁という事。その壁の色を個人の努力により色々な色に染めなさいという事です。
空手道も白帯から黒帯に段々と変わるように努力し頑張りなさい。しかしどんなに色が変わろうと
元は白である。
「これは初心忘るべからず」という戒めの意味も有るという事を忘れては成りません。
子は必ず親がいて大きく成るという事です。


平成27年8月21〜22日 土曜日 国際セミナー

十二月田体育館で2015年8月21〜22日


海外支部の大会前セミナーには4ケ国の選手
全員と国内の選手か福田師範やアガラワッタ師範の指導をうけ熱心に形や組手の練習をしていた!
2015年8月23日

第34回白堊会選手権大会は国際試合となりました

スリランカ・インド・オーストラリア
フイリピン白堊会支部から約50名の参加が
ありおおいに盛り上がった大会となりました

news新着情報

平成28年8月13日 白堊会第7回大会委員会・理事会  小豆沢体育館 (PM7:00〜
平成28年 8月27日  白堊会大会設営  小豆沢体育館 (PM6:00〜
平成28年8月28日 第35回白堊会空手道選手権大会  小豆沢体育館 (AM8:30〜
 2016年8月2日 最終更新日

このページの先頭へ

shop info店舗情報



日本空手道白堊会

〒332-0003
川口市東領家1-11-3
TEL.090-4709-4766
FAX.048-225-1299
Email.hakuakai_mail@yahoo.co.jp


平成27年8月22日土曜日国際セミナー
十二月田道場で





写真提供空手PRESS
 編集 agalawatta